おいし~クッキーときびし~レッスン

f0215968_1323126.jpg

なかしま しほさんの スマイルビスケット。
本ではマル型なのですが、面倒くさがりな私は手っ取り早くスクエア型で!
だって、生地がぽろぽろしてまとまりにくかったんだもの~(T_T)
顔を入れるのも、くずれてしまいそう!
化粧崩れとの戦い、まさしくワタシそのもの(笑)

焼き上がりは硬くなってしまったのですが…(^^;)
これ、しみじみと美味しい♪
全粒粉とメープルシロップがいい仕事してそう。

f0215968_1362436.jpg

こちらは同じくなかしまさんの ブルーベリークランブルのクッキー。
クランブルを別に作る必要はないこのレシピ、とっても簡単!
冷凍ブルーベリーを間に散らすだけなの。
焼き上がりは柔らかくて、ほろほろと崩れるケーキみたい。
アーモンドプードルのコクと、ブルーベリーの酸味がとってもあう!
こちらも美味しかったです♪

お友だちがお子ちゃまを連れて遊びに来てくれたときに出したのですが、どちらも気に入ってもらえてよかったわ~(*^_^*)
お友だちも美味しいクッキーや水ようかんを持参してくれたのですが…写真を撮らせてもらえばよかったナ~。

f0215968_1315428.jpg

実は、先日パン教室で あんパンと山食の特訓を受けてきました。
右がレッスン前左がレッスン後
全然違うでしょ?
左のあんパンは上部がふっくらしているので、噛んだときにふわっとするんです。

レッスン前のあんパンを見てもらって、
先生いわく「仕上げ発酵が不十分だから、小さい。」
だから、アンパンマンを作ったときに、鼻やほっぺが大きく感じたんです。
f0215968_1320185.jpg

レッスン後、直径10cm
f0215968_1324996.jpg

レッスン前、直径8cm
今まで2cmも小さかったのね。
f0215968_1318221.jpg

講師試験のときに作る、ウルトラマンとアンパンマン。
土台の生地が適正な大きさだから、アンパンマンもバランスがよく見えます。

f0215968_13253492.jpg

こちらは山食の側面。
右がレッスン前。肌荒れしすぎ
左がレッスン後。そこそこのきめの細かさ

私の悪い癖をびしばし指摘してもらって、とっても勉強になりました!
今まで山食を焼いていて、2、3日後には硬くなっていたのに、教室で焼いたものは3日経っても柔らかくておいしい!
義母に何も言わずおすそわけしたら「すごく美味しかった!」と喜ばれ…
ああ~もう同じようには焼けません、すみません~と心の中で謝りました(笑)

実は、先ほど山食を2本焼いたのですが…
釜伸びはよかったものの、肌荒れが直らず…(T_T)
写真を撮る気も失せました(笑)
先はまだまだ長そうです(^^;)

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






↑ぽっちん応援お願いしますm(_ _)m
[PR]

by kana_chocotto | 2010-06-08 13:34 | おきょうしつ